顔と名前が覚えられない人の為の”禁じられた”探偵スキル[本当にここだけの話]

顔と名前が覚えられない人の為の”禁じられた”探偵スキル[本当にここだけの話]
Pocket

どーも皆さんこんばんわ。

ゲーム探偵でおなじみ、ガンダルフと申します。

 

人の名前が覚えられな~~~いっ!!!

 

知ってますよ。それは多くの人が抱えている悩みです。

接触回数の少ない人ほど、名前が覚えられませんよね。

職場でよく会う人の名前は覚えやすいでしょう。

でも、似たようなセミナーなんかでよく会うあの人。

 

「あぁ~・・、なんて名前だっけな~・・・」

同系の趣味を持つ、”これからも関わる可能性がある人”と良好な関係を築く上で、相手のことを覚えておくのは大事なことです。

  

相手と仲良くなるのが目的なら、名前と顔だけではありません。

好きな物、嫌いな物、趣味、習慣、過去・・・

覚えておくべき事項は大量にあります。

 

今日は、”人を覚える”

コレをテーマに一筆したためてみましょう。

 

人の名前を覚える為の”禁じられた”スキル

 

人間は”社会性を持つ生物”ですので、顔を覚える能力はもともと備わっています。

しかし、それに加えて名前、食べ物の趣向、過去に見た映画といったことを覚える方法は

努力♪

音符をつけても簡単そうには見えませんねスイマセン。

 

人は、画像や動画といった視覚的イメージにとっても強いんです。

太古の昔から遠くまで狩りをして帰ってくるため、道の記憶能力などを養ってきたためです。

相手の顔自体を画像として覚えることは、既に出来ているんです。

 

となれば必要なのは

相手の”容姿”と”名前”を結びつける

これが最も簡単な方法。

 

”容姿”と”名前”を結びつけるには?

相手をよく観察し、目立つ部分を見つけましょう。

目が大きい、間隔が開いている

鼻の形が特徴的

あごが割れてる

ホクロ、傷、ヒゲ・・・

その人が持つ特徴的な部分と名前を結び付けるんです。

 

「”山田”って名前の割りには、凹凸のない顔してんな~」

「”鈴木”ってありふれた名前の割りに、顔濃いな~。眉毛太!」

「”道明寺”って和名のクセに、割れアゴでハーフっぽいぞ」

 

今、悪口と思いましたね?

違います。名前を覚えるための”禁じられた手法”です。

イメージと共に、自分の感情を利用して記憶に焼き付けているんです。

 

第一印象をイメージにして名前と結びつけることで、相手の容姿から名前を思い出すトリガーにするんです。

 

 

そして相手の話に耳を傾け、同様の手順で出てくる情報とイメージを、視覚的にイメージして結びつけてやりましょう。

 

もしやってる最中に名前を忘れてしまったら?

もう一回名前を聞いてください。

遠慮することはありません。初対面です。

貴方は何回名前を聞きなおされたらイラッとしますか?

その回数までは聞きなおしても大丈夫です。

 

名前と趣味がもたらすメリット

あれ~、この人どっかで会ったな~。でも覚えてない。

こんなとき、相手はコチラの名前も趣味も覚えていたら・・・

 

申し訳ない気持ちで一杯になるでしょ!?

 

つまり、たったこれだけのことで

相手から格別の信頼を獲得できるんです。

人間関係を良好に結びつける極意、お分かり頂けたんではないでしょうか。

そんな探偵スキル、身につけてみたくありませんか?

それでは早速トレーニングしてみましょう。

 

実践!人の名前と趣味を一瞬で覚えるトレーニング!

この人の名前は田中広(たなかひろし)だとします。

 

それでは相手の名前を覚えてみましょう。

相手の写真から特徴を見つけ出してください。

 

う~ん、面長だなぁ。

長めの角刈りで・・・

あと、デコが広め

 

次に、出てきた特徴と名前を結び付けます。

 

 

私なら、おでこの”広い(ひろし)”この人が、
農家の格好をして田んぼの真ん中に立っている(田中)イメージを思い描きます。

 

それも、盛大にバカにして。

 

イメージがバカバカしいほど、アナタの記憶力は最大の能力を発揮すると覚えておいてください。

他にも「デコが田んぼ並みに広い」として、額に田んぼがあって髪の毛を稲のように植えていくイメージを強く思い描いたり。

「顔の延べ面積が田んぼ並み」とか、「なら鼻はトラクターだな」とか面白イメージを膨らませてみたり。

 

ハイ、もう忘れられません。

何度も繰り返しチャレンジすることで、最短2秒で相手の名前を覚えることが出来る様になります。

趣味や好きなことも同様です。

「こんな酒飲み顔なのに、キノコ嫌いとか」

「へ~、バスケやるんですか。顔に似合わず」

 

一見ふざけているようですが

 

 

これ、マジです。

だから”禁断”の方法なんです。

 

アナタがこの手法を用いて人の名前を覚えていることは

絶対に相手に知られてはいけません。

知られた場合どうなるかは、スグに想像できるでしょう。

  

ですが、これほど効果が強力でスグに使えるスキルは滅多にありません。

使うかどうかはアナタ次第。

どうか、バレることなく良好な出会いを迎えられるようお祈りしています。

 

P.S.

過去に私自身、このスキルを使って超難解なゲームを一本クリアしています。

私のゲーム実況初作品
「保険調査員ガンダルフのReturn of the Obra Dinn」

もしよかったら、そちらも参考にしていただけると幸いです。

あ、音量注意です。

デカくないです。小さいんです。


Warning: file_put_contents(): Only 0 of 86 bytes written, possibly out of free disk space in /home/gandalf/gandalfnet.com/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 9466