「真相編」

Pocket

このページを読む前に、全員のキャラクターシートを一人づつ読み上げてください。

読み上げ終了後、進行役の方は以下の文章を読み上げてゲーム終了です。

お疲れ様でした。

 

真相

 

リビングで話し合いを進めていくうちに、全員が奇妙なことに気が付いた。

”このサークルは、火山が中心となって作られている”

 

それに気が付いた者たちから、段々とお互いの心情と真実を話し始めた。

火山に手ひどく捨てられた。

実は火山と関係を持ち、同性愛者になった。

 

話を纏めてみると、「火山はバイセクシャルであり、手当たり次第に他人と関係を持っていた。」という事が明らかになる。

 

自ら作った「恋愛禁止」のサークルルールを破るどころか、自身の魅力を悪用していたことに驚きと怒りをあらわにする面々。

 

土田は正直に、「怒りにまかせて衝動的に火山を攻撃したことが、とてつもなく恥ずかしくなった」と全員に告げ、自らを縛りあげてくれとメンバーに懇願するが、土田を縛ろうとする者は誰もいなかった。

 

翌朝訪れた警察に引き取られる遺体と土田を静かに見守り、残されたメンバーは帰路に就く。

 

元の生活に戻ったメンバーの中に、その後も連絡を取り合う者はなかった。

 

 

 

 


Warning: file_put_contents(): Only 0 of 86 bytes written, possibly out of free disk space in /home/gandalf/gandalfnet.com/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 9466